Anker Power House Ⅱ 800×BALDR 120W ソーラーパネル=電源強者!

もの
この記事は約5分で読めます。

キャンプ用にAnker Power House Ⅱ 800というポータブル電源を持っています。

Amazon.co.jp: Anker PowerHouse II 800 (ポータブル電源 大容量 778Wh)【高耐久 / 防災推奨 / 純正弦波 AC500W(瞬間最大1,000W) / 合計最大出力770W / ◇PSE技術基準適合】キャンプ アウトドア 車中泊 緊急 / 非常用電源 : DIY・工具・ガーデン
Amazon.co.jp: Anker PowerHouse II 800 (ポータブル電源 大容量 778Wh)【高耐久 / 防災推奨 / 純正弦波 AC500W(瞬間最大1,000W) / 合計最大出力770W / ◇PSE技術基準適合】キャンプ アウトドア 車中泊 緊急 / 非常用電源 : DIY・工具・ガーデン

これを充電するためにBALDR 120W ソーラーパネルを購入しました。

Amazon.co.jp: BALDR ソーラーパネル 120W 最新型ETFEソーラーチャージャー 高転換率 DC出力 折り畳み式ポータブル電源充電器(120W 18V 6.6A) USB出力 スマホやタブレット充電器 PD対応 QC3.0搭載 急速充電 直列並列可太陽光パネル 単結晶 防災 アウトドア IP65防水 大容量ポータブル電源チャージ用 120W : DIY・工具・ガーデン
Amazon.co.jp: BALDR ソーラーパネル 120W 最新型ETFEソーラーチャージャー 高転換率 DC出力 折り畳み式ポータブル電源充電器(120W 18V 6.6A) USB出力 スマホやタブレット充電器 PD対応 QC3.0搭載 急速充電 直列並列可太陽光パネル 単結晶 防災 アウトドア IP65防水...

偶然ですが、この組み合わせが良かったです。

広告

どちらもアンダーソンコネクタ対応なので変換不要!

Anker Power House Ⅱ 800にはアンダーソンコネクタ対応のInputポートがあります。
※見た目はほぼ同じな下位機種のAnker Power House Ⅱ 400にはアンダーソンコネクタポートがないようなので注意が必要です。

BALDR ソーラーパネルはアンダーソンコネクタケーブルが標準装備(取り外し不可)です。
つまり、変換せずに接続できるのです。

電気に詳しくないのでアンダーソンコネクタのメリットはよくわかりませんが、少なくともケーブルが減って持ち物が少なくなるのはありがたいです。

晴れの日に88Wで充電できた!

ただ、端子の形状が合っていたとしても充電できなければ意味がありません。
ということで、6月下旬の晴れの日に試してみました。

結論としては、Anker Power House Ⅱ 800の表示パネルで確認すると、約88Wで充電ができました。

Anker Power House Ⅱ 800 ポータブル電源×BALDR 120W ソーラーパネルが良き!

もちろん、Anker×BALDRでなくても、アンダーソンコネクタ対応のポータブル電源とソーラーパネルの組み合わせなら良いと思います。

ただ、Anker製品はコストパフォーマンスが良いと思うのでおすすめです。

太陽光発電でポータブル電源を充電するならAnker Power House Ⅱ 800 ポータブル電源×BALDR 120W ソーラーパネルの組み合わせは選択肢のひとつです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました