コンビニ

[ファミリーマート]マシマシにんにく冷し中華を食べてみた

こんにちは、たかなんです。

冷やし中華の季節がやって参りました。
たまには普通の冷やし中華とは違ったものが食べたいなと思っていると、ファミリーマートで『マシマシにんにく冷し中華』なるものを発見。
思考停止して購入。

レビューしたいと思ったのですが、勇足で食してしまい、写真を撮り忘れました……
なので、写真なしでお送りします。
見た目などに関しては、ファミリーマートの商品ページをご覧ください。

マシマシにんにく冷し中華を食べてみた

見る!

鶏肉のハムみたいなものと、たくさんの野菜が見えますよ!
野菜はスーパーで売っている袋サラダみたいな感じです。
野菜のせいで、麺は全く見えません。

そしてパッケージには『千里眼監修』の文字。
地方の民・たかなんは、千里眼をよく知らないのですが、有名な二郎系ラーメンのお店らしいです。
これは期待できますね。

作る!

作ると言ってもトレーに乗っている具材をぶちまけて、スープをぶっかけて混ぜ混ぜするだけですがね。

トレーに乗った具材を外すと、麺とご対面です。
二郎系の、あの太麺がそこに鎮座しております。
スープも濃厚そうな白濁したものです。

はい、ぶっかけー。
どばー。

まぜまぜ。

にんにくの匂いすご!って感じはないです。
見た目もまあパッケージのインパクトほどではない感じ。

食べる!

さっそく、ぱくっ。

二郎系ってよく知らないけど、この冷し中華に関してはクリーミーな感じのスープのくせに、すごくしょっぱいです。
食品工場の人、分量ミスったんじゃない?って思うくらいにしょっぱい……
二郎系ってこういうものなのでしょうか……
添付のマヨネーズをかけたほうが、塩味がマイルドになってしょっぱくないくらいです。

あんなにあったと思った野菜たちは、太麺にかき消されました。

にんにくマシマシ?
にんにくの感じは少しあるけれど……

総評

個人的には、リピートは絶対しないという感じでした。

ちなみに一般的な”冷やし中華”要素は皆無です。
スープはクリーミーで酸味はなく、ごまだれでもなく、麺は太い二郎系麺です。

二郎系が好きな人はこういう感じが好きなんだろうか……

では、また!