2021/01/06 新年になったのでやりたいことリスト100を作ってみた

あけおめっち、たかなんです。

新年(2021年)になったので、やりたいことリスト100を作ってみました。
特に 今年やりたいことというわけではなく、死ぬまでにやりたいことの2021年バージョンということです。
10のカテゴリに分けて、各カテゴリ10個、合計で100個です。

広告

やりたいことリスト100 2021年〜

マインド

  1. ひとりを極める
  2. ポジティブを心がける
  3. 怒らないようにする
  4. 否定しないようにする
  5. 笑顔でいる
  6. よく検討してからなにかをする
  7. なにかをやるのに躊躇しない
  8. いろいろなことに挑戦する
  9. なにかおもしろいことをする
  10. 親孝行をする

ちいさなコト

  1. カフェで美味しいコーヒーを飲む
  2. アフタヌーンティーをする
  3. バーで美味しいお酒を飲む
  4. 外で美味しいビールを飲む
  5. コワーキングスペースを利用する
  6. 神社で祈祷をしてもらう
  7. ヒッチハイカーをマイカーに乗せる
  8. フェリーに乗る
  9. 飛行機に乗る
  10. 海に行く

イベント

  1. 水族館に行く
  2. 動物園に行く
  3. USJに行く
  4. ディズニーリゾートへ行く
  5. 沖縄に行く
  6. 海外に行く
  7. フェスに行く
  8. ライブに行く
  9. コンサートに行く
  10. 美術館に行く

健康

  1. 10kg痩せる
  2. 整体に行く
  3. マッサージに行く
  4. 整形する
  5. MRIをする
  6. 人間ドックをする
  7. ヘアカラーをする
  8. 美白する
  9. 散歩を習慣化する
  10. 姿勢を良くするように心掛ける

入手するモノ

  1. ホームベーカリーを入手する
  2. コーヒーメーカーを入手する
  3. 電子ピアノを入手する
  4. 電子ドラムを入手する
  5. DJI Pocket 2を入手する
  6. Canon EOS R5を入手する
  7. 新しいiPad Proを入手する
  8. 新しいMacBook Proを入手する
  9. 4Kモニターを入手する
  10. ハイエースを入手する

趣味

  1. ゲームをたまにする
  2. YouTubeの後で見るリストを消化する
  3. セルフポートレートを12回撮影する
  4. 他人のポートレートを撮影する
  5. フォトウォークに参加する
  6. 撮影会に参加する
  7. フォトブックを作る
  8. 考えているテーマの写真撮影を進める
  9. ピアノを再開する
  10. ドラムを始める

スキルアップ

  1. デザインの勉強を始める
  2. 英語の勉強を始める
  3. 心理学の勉強を始める
  4. 大学の単位を8単位取る
  5. プログラミングスクールに入校する
  6. ポートフォリオサイトを作る
  7. Webサイトを作る
  8. Webサービスを作る
  9. 勉強会・セミナーに参加する
  10. クラウドソーシングで仕事を受注する

SNS・Web

  1. ライブ配信サービスのフォロワー50人
  2. ライブ配信の累計配信時間100時間
  3. 誕生日ライブ配信をする
  4. Tiwtterフォロワー数100人を達成する
  5. Instagramフォロワー数50人を達成する
  6. ブログ50PV/dayを達成する
  7. YouTubeチャンネル登録者数50人を達成する
  8. YouTubeに動画を12本アップロードする
  9. Discordコミュニティの人数50人を達成する
  10. ブログを100記事書く

ライフ

  1. 仕事を辞める
  2. 新しい仕事に就く
  3. 一人暮らしを始める
  4. 東京か埼玉に移住する
  5. 自分の家を持つ
  6. 恋人を作る
  7. 結婚する
  8. 貯金100万円を達成する
  9. iDeCoを始める
  10. NISAを始める

そのほか

  1. ゴールド免許を取り戻す
  2. 自信を持つ
  3. 自分を好きになる
  4. 時間を効率的に使う
  5. 海外の友達を作る
  6. オリジナルグッズを作る
  7. 個人事業主になる
  8. 起業する
  9. 死なない
  10. やりたいことリストをアップデートしていく

やりたいことリスト100を作ってみて

100を絞り出すのって思った以上に大変でした。
ただ、この絞り出すという作業が大切で、絞り出すことで発見や思考の整理ができました。
また、カテゴリに分けて10個ずつ出したことで、偏りを防げたかなと思います。

皆さんも時間のあるときに、やりたいことリスト100を作ってみてくださいね。

広告