未分類

「ブログが書けない」にさようなら! ブログのネタ探しに使えるツール集

この記事は約3分で読めます。

たかなん | Takanone です。

ブログは楽しい。
楽しいけれどネタがない時もある。

そんな人におすすめのブログのネタを探せるツール集です。

広告

ブログのネタを探すのに使えるツール集

Googleなどの検索エンジン

皆さんは、Googleなどの検索エンジンを利用したことはありますか?
きっとブログをやっているような人はみんな使ったことがあるでしょう。

使い方としては、検索ボックスに知りたいことから連想されるキーワードを入れて……

はい、ちょっと待ってください!
キーワードを入れると、いくつか検索候補が出ませんか?

この検索候補は、よく検索されているワードです。
つまり、多くの人が知りたいことなんです。

そのワードを参考にして記事を書けばいいんです。

また、検索候補をまとめて様々な検索エンジンから拾い出すツールもあります。

Yahoo!知恵袋などの質問サイト

検索エンジンでは大まかなワードしか拾えません。今度はYahoo!知恵袋などの質問サイトを参考にしてみましょう。
普通に閲覧してもいいです。
自分の興味のあるカテゴリを見てみてもいいです。
先ほどの検索エンジンから拾ってきたキーワードで検索をかけてもいいですね。
いろいろやってみましょう。

Googleトレンドなどのトレンドサービス

Googleトレンドというサービスを利用すると、現在、急上昇中のキーワードなどがわかります。
トレンドキーワードは検索されやすいので、アクセスアップに繋がりますね。

TwitterなどのSNS

TwitterなどのマイクロブログサービスやSNSからも注目ワードやトレンドを知ることができます。
例えば、Twitterの公式アプリの虫眼鏡アイコンをタップすれば、おすすめやトレンドのTweetやハッシュタグなどが見られます。

ブログネタ発掘ツール

ブログネタ発掘ツール(なんて言えばいいかわからないのでこの記事ではこう呼びます)を使えば、自動でいい感じのテーマを提案してくれたり、いい感じのアイディアのヒントになります。
いろいろURLを載せておくので使ってみてください。

マインドマップなどのアイディアフレームワーク

アイディアフレームワーク(アイディア出しのための方法)はいろいろあります。
マインドマップはその中でも有名です。
紙を使ったりしてもいいですが、マインドマップを簡単・綺麗に作れるアプリケーションもたくさんあります。

まとめ

これらのツールや方法が合うかどうかはブログのテーマや方向性にもよります。
でも悶々と頭の中で考えるだけではなく、書き出してみたり、こういったツールを使ってみたり、たまにはおやすみもして、わたしたちと一緒にうログを続けていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました